2014年02月06日

警察に事情聴取されるの巻

家にケーサツ来ました。
昨年夏の、近所で起きた通り魔事件についての聞き込みでした。
なぜ僕のところに来たかというのは面倒なので省きますが、僕は現場の公園を事件の数十分後に通っています。

で、犯人の似顔絵を見せられて心当たりがないかとか、何でもいいから手掛かりになるような話をと、聞いてきました。
...
なにぶん夜だし、人の顔なんか覚えられないし、たぶんその刑事の顔も明日には忘れるし、大した力にはなれませんでしたが。

で、勤め先とかいろいろ聞かれて、「マジシャンなんですか!」と珍しがられたり(怪しがられ?)したので、お店のチラシを渡して宣伝しときました(笑)。

「マジックバー行ったことないので今度は部下連れて行きます」
だって。

待ってまーす♪

事件に心当たりがある人、ぜひ情報提供を〜


−−−−次の日−−−−


すごい偶然!
歩いてたら突然「こんにちは」と声をかけられ、見ると昨日の刑事さん!
今日も寒い中、地道に捜査をしているらしい。
(あるいは僕がマークされてる?w)

世の中、ITだの情報化だの効率だの言うけど、大事なことはやっぱり今も「足で捜査」なんだなぁ。
頭が下がる思いです。

社会を支えてるのは常に地味で真面目にコツコツやってる人達なんだよ!
それを忘れちゃいけないね。...

ちなみに失顔症の僕は、すでに刑事さんの顔忘れかけてた。
一瞬、誰やろ?と思ってしまったw

posted by マジシャンローズ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/87151757

この記事へのトラックバック