2011年07月28日

四条畷でピエール一座大暴れ!(予定)

450-1.jpg

来たる7/31(日)、四条畷市市民総合センターにて、「ムッシュピエールとゆかいな仲間たち」によるマジックショーです。

料金はたったの¥1000。(子供¥500)

大きなホールで約60分間のステージショーです。どなたでもお気軽に観に来てください♪
待ってマース!


お問い合わせ:四条畷市市民総合センター TEL: 072-879-2121
posted by マジシャンローズ at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2011年07月23日

ハンカチ告知

449-1.jpg

これ、一見するとなんでもないハンカチだが、僕にとっては想い出の一品だ。マジックを始めたばかりでまだ芸名もない頃、ピエールさんから頂いた。

なんとピエールさんが初めて出た全国区のテレビ番組で、広末涼子さんの目の前でマジックを見せた、まさにその時使ったハンカチである。

もしかしたら広末涼子がちょっと触ったかもしれない。少なくとも吐息の1ccぐらいはかかっているであろう。

ヤフーオークションに出してもよかったのだが、こうして今も大切に持っている。

駆け出しの僕にとって、大先輩であるピエールさんから貴重な私物を頂いた、これがどれほど感激だったか、西城秀樹にも分かるまい。

このハンカチを見るたびに僕は思い出す。
マジックをいっぱい教えてくれたピエール兄貴。
なんでも知っていて、博学でいろんなことを聞かせてくれたピエール兄貴。

アニキ、僕はこれを形見と思ってこれか

「コラー!!」
ぴ、ピエールさん!?

ピ「キミ、こないだからなんや、襲名がどうとか形見がどうとか、わしゃ元気ピンピンやで! あ、ざますよ」

ロ「ですねー」

ピ「しょーもないこと言うてんと、もっと他に伝えることあるざますよ!」
ロ「??」
ピ「ほら、8月」
ロ「あ。」


そうです!
ピエールさんは元気いっぱいにこの夏、40歳を迎えます!

そしてその記念ライブを、マジックステージ106にてババーン!とやります!

ますます円熟味を増して、いったいどんなショーが繰り広げられるのか!?
8/13、チケットまだあります。

キミもこの夏、とれびあ〜ん!!

ミルメルシーズ2
posted by マジシャンローズ at 02:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2011年07月18日

祝!なでしこジャパン!

448-1.jpg

いやー、早朝から叫びましたね!
女子ワールドカップサッカー、なでしこジャパン優勝!

大興奮、大感動! 歴史に残るスンバラシイ試合だった。
あー生きてて良かった、いや、起きてて良かった♪

試合の流れは圧倒的にアメリカ優勢で、ゴールをこじ開けられるのも時間の問題に見えた。アメリカは強い・・・。
後半24分に先制されたとき、正直「勝負あった」と思いましたよ。

でも、彼女たちは本当に大切なことを身をもって教えてくれましたね。
「あきらめたらそこで終わりだよ」。うう、安西先生の言うとおり。

それは延長戦に入ってからも、再度思い知らされる。
試合終了4分前のコーナーキック。キャプテン澤の器用な後ろ足シュートでまたしても追いつくことができた。

今まで勝った事のない相手だからムリ、じゃないんだね。
「きっとできる」ってこういうことなんですね。

男子サッカーに足りないとえんえん言われ続けている「決定力」が、なでしこにはあるね!

そしてPK戦→優勝!

ワールドカップの頂点なんですよ?
そこに日本が輝いた、ってかなりすごいことだと思います。

今日はこの話題で持ちっきりでしょう。
こんなうれしい明るいニュース、久しぶりですからね、素直に喜びまくりたいと思います。
posted by マジシャンローズ at 06:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

名前を継ぐということ

445-1.jpg

桂三枝さんが六代目「文枝」を襲名されるとのニュース。
長年親しんできて不動の地位を確立した「三枝」を捨てるのは複雑だろうなぁ。

僕の芸名「ローズ」というのは、かなりいい加減にその場しのぎで付けまして、そのうち変えようと思っていたら変えられなくなりました。

もし、
「ローズ、おまえは明日から二代目ピエールを襲名しろ」
と言われたら、戸惑うなぁ。

あ。そもそもピエールさんはまだ現役でした。

よかった、ヒゲ描かずに済んで。

posted by マジシャンローズ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2011年07月12日

わが青春のカセットテープ

444-1.jpg

古いカセットテープを処分した。
高校生の頃、かじり付くように聴いていた音楽やラジオ番組が約50本。
再生するプレイヤーすらもう無いのに、なかなか捨てられずにいた。

見ると、タイトルを一文字一文字、レタリングシールを貼って丁寧に作ってある。プリンタもない時代、みなそうやってお気に入りカセットを作っていたものだ。

今は音楽でもゲームでも書籍でも、ネットで手軽にダウンロードできる便利な時代になった。同時に、鑑賞し終えたらクリックひとつで「Delete:削除」してしまえるようにもなった。

それはそれでいいと思うんです。

ただ、文字通り「擦り切れるまで聴いた」テープというのは、単に「覚えた」なんてレベルじゃなくて、大人になりかけた少年の心に深く深く根付いて、その後の人生観を決定づけたといっても過言じゃない。

音楽であれ、本であれ、ゲームであれ、世にたくさんある中からたまたま出会った作品を、愛して愛して愛し抜いたならば、それはもうその人のカラダの一部になるのです。

今の便利さは、手軽にたくさんの情報に触れられる半面、もしかしたらそういう機会を奪っているかもしれない。

しかしながら、テクノロジーという時代の恩恵はきっちり受け取ろうじゃないか。
テープの内容を全部デジタル化して保存することにした。

重くかさばる外箱は消滅するが、中身は当時のままによみがえる。
まるで滅びゆく肉体と、永遠の魂のような関係だ。

20年の歳月を越えて、青春のアナログ信号を今、iPhoneで聴く。
あの頃の自分に戻ったような気がする。

・・・肌ツヤは戻りませんがねっ!
posted by マジシャンローズ at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2011年07月09日

七夕の夜に・・・

443-1.jpg

七夕はあいにくの雨でしたが、フレンチドロップに素敵な織り姫(?)が来てくれました。

岡山のマジックバー「手品家」の女性マジシャン、なっちゃんさんです。
"さん"を付けると変なのでなっちゃんと呼ぶことにします。
わざわざ岡山から来てくれました。
けっしてユニバーサルスタジオのついでなんかじゃなくっ、マジックを見に来てくれました。と思っておきます。

実はツイッター上では毎日面識があるのですが、直接しゃべったのは(たぶん)はじめて。
でもなんか初めての気がしない〜。

左に写っているのは沖縄から来た変り種マジシャン、その名も「デビット・ちんすこう」くんです。毎日のようにフレンチドロップに寄生しています。
得意技はカードをバラバラに「チャンプルー」することです。
彼のゴーヤ・テクニックは普天間イチだそうなので、ぜひ見てあげてください。

ではなっちゃん、今度は岡山に遊びに行かせてもらいますね〜♪
posted by マジシャンローズ at 03:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2011年07月08日

工作員なう

442-1.jpg

ひさびさに晴れたので、やっとペンキ塗り。
さぁて、何ができるやら。

posted by マジシャンローズ at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2011年07月06日

街のポスターから 第二弾

441-1.jpg

いい位置に入ってるわ〜
by手品師の目線

posted by マジシャンローズ at 01:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感