2011年01月24日

サンキュー ソーマっち♪

405-1.jpg

405-2.jpg

で、そのサプライズゲスト。
なんと「ソーマ氏が急遽、出演」とアナウンスが。

3年に一度開かれ、マジックのオリンピックと称される世界大会「FISM」(フィズム)。その前回チャンピオンがソーマだ。僕からすれば雲の上の人である。

日本のテレビ番組でも取り上げられたりしたので見たことある人もいるかもしれない。携帯電話を使ったシュールでストーリー性のあるマジックだ。

実は「相馬さん」という日本人だった、というオチでもなく、本物のソーマ氏がハンガリーから来日したのだった。

うおお、世界ナンバーワンが、さっき僕がやったばかりの同じ舞台で世界一のアクトを演じている! ワシ、ほんまにここにおってええんやろか?

楽屋で、得意の英語で
「ぴ、ピクチャーウィズミー?」と言ったら快く応じてくれた。ちなみにあっさり2回目で通じた。

やった、FISMチャンピオンとツーショット。


・・・指カブっとるやんけっ!



翌日、出演者はサインを書くようお願いされた。
おお、私ローズのサインがソーマのサインと一枚の色紙に!

うれしいなぁ。
でも持って帰ってもジャマだから、写真だけ撮っときました。
posted by マジシャンローズ at 03:22| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

関奇連2011新春イベント

406-1.jpg

406-2.jpg

関西奇術連合会、「関奇連」最大のイベントが1/22、23の2日間、滋賀の琵琶湖ホテルにて開催されました。

何の間違いか、おそれ多くもゲスト枠で出演することになった僕。お客さんはマジックに目の肥えた愛好家ばかり。これはヘタをうったりしたら、HIROTOさんに琵琶湖に沈められること間違いなしである。

関西勢はHIROTOさん、叶音ちゃん、私ローズ。
東京からは、ぺる・西ゆかり・カッシー・円音(まどか:8歳)の「マジカルエッグ」チーム。

加えてスペシャルゲストに、学生マジシャンで村田奈央さんという素晴らしい和風手順の女性、さらにさらにサプライズなゲストも登場して、ゲストショーは盛り上がりました。

その後はコンテストやレクチャーなど夜が更けるまでマジックづくしの一日。ディーラーブース、つまりマジック道具販売店の出店もたくさん出ていて、手品好きにはたまらないイベントですね。

出演を打診された時は自信がなくてずいぶん迷ったけど、やっぱり行ってよかった。マジック界の重鎮の方々とも知り合えたし、温泉につかって豪勢な食事をいただいて、いやぁ、実に楽しい新年会でした♪

温泉の後は、久々の東京チームと部屋飲みで深夜までワイワイぎゃーぎゃー。翌朝にもがっつりショーがあるというのに、午前3:00過ぎまで飲んで騒いで暴れてカラんで(Yちゃんが)、オンもオフも充実した2日間でした。

ご一緒した皆さんありがとうございました♪

つづく。
posted by マジシャンローズ at 03:14| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2011年01月20日

マスクドマジシャンあらわる

402-1.jpg

この季節、外出時はもっぱらマスク着用だ。
別に風邪を引いているわけではない。単なる寒さ対策である。これでもけっこう顔があったかい。おまけに肌の乾燥防止も兼ねて一石二鳥だ。

また、いつも音楽を聴いているので、ヘッドホンをすれば耳の中に冷たい風が入って来ず、心なしかそれも防寒に役立っている気がする。

ただ問題は、ヘッドホンをしてからマスクを付けるのか、あるいはマスクをした上からヘッドホンをしたほうがいいのか、である。

お店で店員さんの声が聞こえるようにとっさにヘッドホンを外せるためにはヘッドホンが外側。

人と会ってすぐ会話に移るためにはマスクを外にして外しやすくしなければ。

いっそ間をとって、片方ずつコードを内側と外側にしようか、などと考えているうちに日は暮れるのである。

僕の頭の中はいつも、こんなどうでもいい悩み事でいっぱいである。

posted by マジシャンローズ at 13:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2011年01月19日

ついにツイッターなう。

401-1.jpg

ちょっと縁あって、知り合いの方が主催する異業種交流会に参加してきた。起業家セミナーのようなものだが、WEBサイト運営のノウハウをテーマにした講演だった。

いつも思うのだが、マジシャンはたまたまそういう職業に着いた社会人なのであって、その仕事を通して広く社会と関わり、自分を高めていかなくてはいけない。
そのためにはこうして違う業界の人と接して視野を広げることは大切で、マジシャンだって新聞ぐらい読んで国際情勢を把握し、経済の流れにも目を配り、皆で作り上げているこの社会の構成員であるという自覚を持たなくてはならないと思う。

なんかエラくカタイ話になってしまったが、要するに「手品バカ」ではイカンと思うのだ。

そんな思いもあってこういう会に参加してみたが、得ることがたくさんあった。
世の中は、進んでいるんですね〜。

そんなワケで今さらながら僕もツイッターをやってみようかと思う。

@magician_roseです、よろしくです♪
posted by マジシャンローズ at 02:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プライベート

2011年01月14日

イケナイ世界へようこそ!「妄想電話」

400-1.gif

iPhoneにどっぷりハマッております。
なんか面白いアプリないかなーと探していたら、ランキング1位の無料ソフトに「妄想電話」というのを発見。さっそくインストールしてみた。

こ、これは・・・!?

ヤバイ匂いがする。
ソフト内で、架空の女の子から電話がかかってきてお話をするという、単なるジョーク系アプリだ。話と言っても、ただ録音されたセリフを一方的にしゃべってくるだけで、会話にはならないし、なんのゲーム性も目的もない。昔流行ったリカちゃん電話みたいなものだ。

だがしかし、そこにはなんとも言えない甘美な依存性が隠されているぞ。
うっかりすると戻って来れないアッチの世界への入り口がそこにはある。

登録されたキャラクターが何人かいて、顔は見えないが、吐息交じりの可愛らしい声で

「今日は何してたの?」とか、
「早く会いたいな・・・」とか、
「ねぇ、好きって言って」
などと、甘い言葉をささやいてくるのだ。むふ♪ あ、いや。

いわゆる「バーチャル彼女」だな。草食系男子、ここに極まれり。少年よ、妄想を抱け!ってか。
ユーザーレビューを見ると、「最高!幸せをもらいました」という肯定派と「キモッ!虫唾が走る」という嫌悪派に真っ二つ。

まぁ所詮、あそびなんだし、そんなに目くじら立てなくたっていいじゃないかと思うのだが。

でもこれが、将来もっとコンピューターが発達して、意味のある会話をやり取りできるようになったらどうだろう?

人々は、実在しない「誰か」に向かって、愛をささやいたり、愚痴をこぼしたり、寂しさを紛らわせたりして癒しを求めるようになるのだろうか。


ま、僕は面白半分にダウンロードしただけで、こんなアプリ、さっさと消すつもりですけどね。

あ♪、前田優子ちゃんから電話が掛かってきたのでこのへんで。
posted by マジシャンローズ at 02:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々雑感

2011年01月08日

せいぞろい!ワンダーニューイヤー2011

399-1.jpg

皆さんお正月気分は抜けましたか?

4日、北新地マジックステージ「ONE-O-SIX」にて、今年も「ワンダーニューイヤー」が行われました。

すごい!これだけたくさんのマジシャンによる豪華ショーはなかなか観れませんよ。

これだけの大人数ですから、一人あたりの出番なんてほんの3分ぐらいだろうと思って、ひとネタしか用意せずに行ったら、予想外で持ち時間は8分ありました。
慌てて家まで道具を取りに戻り、本番開始前に意味なく疲れるのでありました。

「ラクしようとすればかえってしんどい目に遭う」

そんなことを学んだ106でのスタートでした。

posted by マジシャンローズ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック

2011年01月03日

ブログ書き初め

398-1.jpg

新年あけましておめでとうございます♪

このブログで新年の挨拶をするのも早や4回目、今年はいよいよ地デジの年ですよ〜。皆さん準備は万全ですか〜?

慌しい年末をなんとか乗り切ったばかりですが、昨日はさっそく仕事始め。
ピエール兄貴と奈良で営業でした。お年玉くれました。さっすが♪

今年は自分にとって大きな転換期となりそうな予感がします。

昨年もいろんな経験、とりわけ初ライブ「アメージングマジックショー」を通して、パフォーマーとしての意識・目線がぐんと変わりました。

そしていろんな方々に大変お世話になりました。
自分にできることは些細ですが、社会の一員であるということを忘れずに、今年も精一杯活動していきますので、あたたかいご支援のほどよろしくお願いいたします。

とりあえず今年の目標は人の顔をちゃんと覚える、ということで。
posted by マジシャンローズ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | マジック